« 収入と支出の学習(5年生) | メイン | キャロットゼリー・パイづくり(6年生) »

2018年2月28日 (水)

児童集会

今日は児童集会でした。

校長先生からは

姿勢」と「」の

お話をしていただきました。

Dscf5870

姿勢のお話では

体の中には内臓が有り、それぞれ大切な役割をしていること。

吸収された栄養や酸素は血液によって体中に送られていくこと。

そしてそんな大切な部分を守ったり支えたりしている骨についてお話しくださいました。

そしてそんな内臓や骨のためには

姿勢を正しくしないといけないことを教えていただきました。

骨の中には脳に信号を伝える大切な神経が通っていますから、

姿勢が良くなると信号がしっかりと伝わり

学習にも良い効果が出るといわれています。

そのような校長先生のお話を聞いている

子どもたちの姿勢も背筋がピンッと伸びていて

すばらしかったです。

Dscf5871

_

また声をしっかり出すことも大切だとおっしゃっていました。

日頃から声を出して

あいさつをしたり、自分を表現したりしていきましょう。

_

Dscf5875表彰では版画と習字で

たくさんの子どもたちが表彰されました。

Dscf5877

図書委員会からの読書賞の表彰もありました。

105冊もの本をかりている子もいて

みんなびっくりでした。

図書室の本以外にも、

家でたくさんの本を読んでいるという声も聞きます。

この調子で本の世界を広げましょう。

Dscf5879

プロフィール

フォトアルバム

あけぼのくん

平成元年から「あけぼの」を合い言葉に、あ・・・「あいさつができる子」、け・・・「けじめのある子」、ぼ・・・「ボランティアができる子」の・・・「のびやかな子」を目指しています。